スポンサードリンク

2014年03月18日

太らない食べ方は食べる順番がポイント

太らない食べ方は食べる順番がポイント


サラダ.jpg


太らない食べ方は勿論食事の内容も大事ですが、一番大事なポイントは
食べる順番にあります。

全く同じメニューを食べても、私たちの体が吸収する糖分や脂質というのは、
食べる順番である程度調整出来るですね。

摂取した栄養素が摂取する栄養素のカロリーの消化吸収を調整するので、
太らない食べ方のコツさえつかめば楽にダイエットも可能です。

が、しかし、食べる順番を間違えたら悲劇の始まり。
太らない食べ方どころか、太る食べ方になってしまうので要注意です。

いかに毎日の食事の食べる順番が大事かという事がわかります。

では、そんな太る食べ方と太らない食べ方の食べる順番とは?

太らない食べ方の食べる順番は、実は至って簡単で、
まずは野菜から食べる、これが基本中の基本です。

出来れば、ゴボウのような食物繊維が豊富な野菜が好ましいですね。
それがなくても、取りあえず食べる順番のトップは野菜から、
これを徹底してください。

外食などで、カレーライスを頼んだ場合は常にサラダ付きのセットにし、
サラダから先に食べる事を心がけましょう。
これが太らない食べ方の正しい食べる順番です。

でもラーメンやチャーハンなど、サラダの付きにくいメニューの場合は、
食べる順番をどうすればいいのかと悩みますよね。

じつは至って簡単な事で、そもそも脂肪と炭水化物たっぷりのラーメン
やチャーハンは太らない食べ方のメニューとして自体NGなんです。

食べる順番がどうのこうのという前に、このような脂っこい食事を
避ける事はダイエットの基本であり、健康面でも重要な事です。

でもたまにはラーメンやチャーハンだって食べたいですよね。
ダイエット中でも、たまになら食べても問題ありませんよ。
ただ、夜にラーメンを食べるならば、ランチでは野菜をしっかり
食べておくとか・・・ね^^

太らない食べ方をしっかり確立して、ダイエットに成功すれば
自然と身体も太りにくい体質に変化していくものです。

そぉなってから、たまにラーメンやチャーハンなども食べれば
問題はないのです。

太らない食べ方の食べる順番をしっかり身につけて、
確実に太らない体質作りを目指しましょう。

太らない食べ方の食べる順番は野菜からというのは、
先に食物繊維を多量に摂取する事によって、血糖値の上昇を抑えて、
糖分の吸収を抑制出来るからなんです。

また、野菜にはたっぷりの水分が含まれているので、
満腹中枢もを刺激してくれて、食事量も少しで済むメリットがあります。

こうした事から、太らない食べ方のコツは食べる順番にある訳です。

もっと詳しく知りたい方は美容関連や健康関連のブログやサイトから
情報収集してみて下さいね。
必ず太らない食べ方の指導として、この食べる順番が紹介されていますよ。

posted by ダイエッターたえ子 at 18:07 | ダイエット
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。