スポンサードリンク

2014年03月19日

太らない食べ方 成功する3つの時間帯

太らない食べ方 成功する3つの時間帯


Fotolia_44806969_XS-300x200.jpg

太らない食べ方にはタイミングが大事なんです。
太らない食べ方と聞くと、誰もが間食を取りあえずカットするべき?
と思いがちですよね。


間食といえばおやつ、おやつといえば甘いもの、というイメージが強いので
皆さん、そう思われるのでしょう。

確かに、太らない食べ方を考える上では、食事のタイミングというのも
重要な要素の一つなんです。
そして、そのタイミングを乱す間食は、かなり危険な存在という事にも
実際なりかねませんよね。

でも、その間食をカットした事が太らない食べ方の足を引っ張っている
可能性もなくはないんですよ。

そう、間食もその内容と量、そしてタイミングによって大きく違って
くるんですね。
実際問題、本当に太らない食べ方を徹底することは、様々な壁があり、
タイミングを取るのが非常に難しいといえます。

太らない食べ方を確立するためには、体内時計や体内の血糖値の上昇の
タイミングをしる事が大事です。
その血糖値の動きや体内時計のタイミングをフル活用した
太らない食べ方を確立するという事は、とても難しそうですよね。

私たちの体は一日3回、確実に血糖値が下がるタイミングがあるそうです。
この血糖値が下がる時こそが、最も太らない食べ方が出来るタイミング
だと言われています。

問題は、その血糖値の下がる時間で、1回目が午前6時頃、
2回目が午前10時頃、そして3回目が午後4時頃なんです。

これでは、いくら太らない食べ方をしたくても、特に仕事を
している人や学生さんにとっては、食事をする事は難しい時間帯です。

太らない食べ方を確立するには、血糖値が下がるタイミングに合わせて
食事をする事が一番よい方法です。

朝は少し早起きすればなんとかなりそうですが、問題はお昼と夜ですね。

いくら太らない食べ方だからと言っても、流石に10時頃に昼食や、
4時頃に夕食というのは無理がありますよね。

厳密には、この血糖値が下がる時間というのは、小一時間継続されるよう
ですから、その間に食事すればいいのですが・・・。

タイミング的にちょっと厳しい時間帯ですから、どうしても太らない食べ方が
出来ないという事になってしまうかもしれません。

そこで、このタイミングに合わせて軽く間食して、メインの食事を減らすというのも
一つの手ではあるんですよ。

勿論、太らない食べ方を考えた内容と量を守る事は絶対条件です。

間食としては結構いいタイミングだったりするので、是非試せる方は
試してみられてはいかがでしょう?
posted by ダイエッターたえ子 at 02:08 | ダイエット
スポンサードリンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。